スポンサーリンク

イドルグループ「PassCode」の元メンバーで、脱退後もタレントとして活動していた黒原優梨(22)が芸能界から引退することをTwitterで発表。

黒原優梨が2015年10月にパスコ脱退した時の理由も、「体調不良」および「方向性の相違」と、今思えばモラルハラスメントがあったのだろうと思われる理由ですね・・・

まさかマネージャーじゅんたからのセクハラじゃないでしょうね!

「私は夢を壊された。踏みにじられて、ぐっちゃぐちゃにされて、立てなくされた。私はこの事を、一生許しません」

スポンサーリンク

黒原優梨が突然の引退!Twitterで語られた引退理由はモラハラだった!

kurohara

2016年7月13日

Twitterで突然の発表に衝撃を受けました・・・

黒原優梨からの大切なお知らせです。読んでください。

みんなありがとう、そしてごめんなさい。

とのツイート。

4枚にわたる画像で

体調が悪かったり、ケガをしているといったことはない事。

半年ほど前から、事務所の担当マネージャーからモラルハラスメント(モラハラ)や裏切り行為があったこと。

7月18日に予定していたアコースティックライブや8月・9月の舞台に出られなくなったこと。

まだ舞台にたって、お芝居や稽古をしたかったこと。

一度引退するが、もしかしたらまた戻ってくるかもしれないこと。

本当は舞台に立ったり、歌ったりしたいこと。

今は家族の元で、問題の解決に尽力していること。

そして、ファンへの感謝の気持ちを、大好きなひまわりに例えてつづってありました。

読んで下さい・・・

1日前のツイートも、今思えばなんだか意味深・・・

黒原優梨を追い詰めたマネージャーってだれ!

モラハラをしたマネージャーを調べてみると、「じゅんた」と呼ばれていました。

パスコ脱退騒動の時に、

アイドルのマネージャーがアイドルと逃避行してるらしい

と騒がれたのですが。

このころすでにもめていたのでしょうか?

約半年のモラハラだったと語ってあるので、パスコ脱退後からモラハラが始まったと思われます。

公式サイトでは、

「弊社タレント黒原優梨引退のご報告につきまして、関係者、ファンの皆様にご心配おかけいたしましたことを深くお詫び申し上げます」

「誠に遺憾ながら、担当マネジャーにおきまして、黒原優梨に対する半年間に渡るモラルハラスメントが発覚し、活動継続が困難になりました」

とありました。

法的手段をとるといった内容も書かれています。

kurohara

黒原優梨にまた会える日を願って!!


スポンサーリンク