スポンサーリンク

島ゆり子のせきらら日記~8話ネタバレあらすじを7話感想から紹介します!

2016年6月8日放送のドラマ『毒島ゆり子せきらら日記』8話

残すところあと3話!?

ドラマの最終章が開幕する。

ゆり子につきつけられた真実とは!?

そして小津の本心は・・・

7話の感想から

スポンサーリンク

『毒島ゆり子せきらら日記』7話のあらすじと感想

7話あらすじ

小津(新井浩文)と結婚し、幸せの絶頂だったゆり子(前田敦子)だったが、突如、弁護士の真田(バカリズム)からゆり子を訴える予定でいると告げられる!?

依頼人は小津の妻・彩子だというが、小津の話だと、すでに離婚しているはず・・・・

法律事務所の男には見覚えのない書類を見せられ原因をつげられる?

小津に確認すると、真田はニセ弁護士だと説明され、自分だけを信じればいいとゆり子に迫る!?

混乱するゆり子。

ゆり子は小津に内緒で小津の家を見にいき、小津が家にいる所と子供を目撃してしまったショックで立ち上がれなくなる・・・

一方、国会ではくろでん(片岡鶴太郎)の分党が間近に迫っていた。

くろでんと共に離党する議員を探ろうとするゆり子らあけぼの新聞の記者達だったが、一番の側近だった上神田(山崎銀之丞)の裏切りが発覚!?

これにより、くろでんについていく議員と、上神田と共に誠心党に残る議員とに分かれ、くろでんグループが空中分解するとの見方が強まった。

プライベートでも仕事でも不信感が募るゆり子がとった行動とは!?

7話感想

喫茶店で弁護士の真田と会うところから始まる。

真田はクロワッサンを砂糖をまぶして食べる、マザコンに多いらしいです(笑)

ほんとかなぁ?(笑)

毎回食べ方について説明があるんだけど、あまりクロワッサンいろんな人と一緒に食べる機会ないので(笑)

弁護士の話は小津(新井浩文)の奥さんからの依頼で探偵も雇って不倫を調査してたと・・・不倫?( ゚Д゚)

小津さん離婚したって言ってたのに?ゆり子(前田敦子)も頭がハテナですね(笑)

ワタシはなんとなく気づいてたよ・・・(´-ω-`)おかしいもんね・・・。

しかも一度確認書送ったとかって、届いてないし!見てないし!だよね。

きっと小津と住んでた一週間に届いて小津が隠滅してるんだよ!とはいきなり頭も回らないよね。

「私は小津の妻です」・・・あ、言っちゃった(笑)

まぁ離婚してないと結婚できませんもんね|д゚)

でも小津さんの家庭は離婚の話すら出たことのない円満夫婦らしく、小津さんに聞いた話と違うと・・・。

小津さんはゆり子にたぶらかされて不倫関係になったあげくやめようとしたら心の病気になり家族に危害を加えると言われたって!

いやいやいやいや(笑)これはヒドイ(笑)

ゆり子が小津さんに確認すると、信じるな、妻が雇った偽の弁護士だって・・・いやいやいや(笑)

弁護士無視してって、無視できなくない?自分訴えられるかもって時に(笑)

その後のゆり子も、私たち夫婦だよね?だったら今すぐ抱いて。ハイおかしい!

そして抱くんかいって感じでしたけど(笑)

黒田の分裂話の件で、黒田につくと言ってた人たちが裏切りだして、新党大丈夫!?
な展開にもなってたけど、ぶっちゃけその話今どうでもいい(笑)

スポンサーリンク

中川議員も地元に帰ってていつ戻ってくるかわからないって・・・うん今どうでもいい(笑)

小津さんはゆり子の家に来てくれるけど泊まらずに帰ってしまう、もうこの時点でアウトだよね。

朝まで一緒にいてって言っても、母親の看病ある、実は両親と今まで仲良くなくて、今少しでも側で親孝行したいとか(笑)

結婚する前に普通だいたい両親に会うよね?母親体調良くないなら尚更・・・。

でもゆり子は紹介すらされてないし、もうおかしいよね(笑)

健気にお母さんにってお守り買ってきたゆり子・・・なんだろ、いい子すぎるんですけど(*ノωノ)

早く良くなりますようにって・・・。あぁ。実はほんとは気持ちが優しい子なんだろうなぁ。

だけど弁護士が気になったようで調べると、偽ではなく本当の弁護士!

ゆり子は会社の人に小津の住所を聞いて、家に行ってみる。

小津さんがいませんようにって、そしたらさ、まず小津さんいませんようにって思ってる中、とりあえず表札に気付いてほしかった(笑)

しっかり「小津」の表札ですよね!?(笑)

何より娘がパパって呼んじゃってるし・・・。

中庭に不法侵入すると・・・ハイアウトーー!!(笑)

小津さんリビングでコーヒー飲んでました・・・|д゚)

そりゃゆり子も立てなくなって這っちゃうよねー!ワタシだったら色々無理です(笑)

小津にlineで家に行ったことや騙してたの?って送っても既読無視・・・ツライ。

そりゃ弁護士の真田に私が間違ってましたって電話しちゃうよ(笑)

小津さんと三人で話しましょうって、ほんとは最初からソレすればよかったと思う。

嘘にしても本当にしても小津さん交えて話した方が絶対話早いもの。

その後に小津さんに目そらされたことで、もうそれが答えだよね。

答えだよねっていうか・・・もう家で見ちゃったし現実みようよ、ゆり子。

もう怪しいこと多すぎるもの(笑)

友達の育男と二人で飲んでるとき家に帰りたくないから泊めてっていうと、偉い育男!!「彼氏でもないのに家にきちゃだめだよ」って。

それ正解です。うん、だめなんだよ。

それでいよいよゆり子が翌日弁護士の事務所に入るところで終わる・・・!!!

すごく続き気になる・・・(Pд`。q)゜

『毒島ゆり子せきらら日記』8話ネタバレあらすじ

物語はドラマ最大の修羅場へ! 小津とゆり子がおこした“行動”とは!? 6/8(水) 『毒島ゆり子のせきらら日記』#8 【TBS】

物語はドラマ最大の修羅場を迎える。

ゆり子が小津の家を訪ね、離婚したはずの小津が家族と暮らしているところを目撃して以来、ゆり子と小津は会っていなかった。

小津とゆり子と弁護士での話し合いが始まる・・・

小津は、弁護士・真田(バカリズム)を交えたゆり子との話し合いに応じ、ついにその日が来た。

真田によって明かされた衝撃の真実とは?

そのとき小津が口にした言葉とは?

話を聞くとゆり子が聞いていた話とは全然違い、色々な真実を聞かされる

ゆり子が小津にこんなことして私にばれると思わなかったの?と小津を責める

そんな中、小津の娘が乱入して今度はゆり子を責める

どんな真実があって、小津とゆり子の関係はどうなる!?

そして、全てが終わったのちに、小津とゆり子がおこした“行動”とは!?

ゆり子、小津、真田、さらに小津の娘・絵美(清原果耶)も加わり、それぞれの感情をぶつけ合う4人の舌戦は必見!


スポンサーリンク