スポンサーリンク

島ゆり子のせきらら日記~6話ネタバレあらすじを5話感想から紹介紹介です!

2016年5月25日放送のドラマ『毒島ゆり子せきらら日記』6話

が待ち遠しい!

性欲のはけ口か!?

それとも本当の愛なのか・・・

5話の感想から~

スポンサーリンク

『毒島ゆり子せきらら日記』5話のあらすじと感想

5話あらすじ

結局小津と一緒にいることを決め一緒に住み始めたゆり子。

小津(新井浩文)に「離婚した、永遠に一緒にいよう」と言われたゆり子(前田敦子)は、人生最高の幸せをかみしめていた。

ゆり子は美登里(渡辺大知)にも野村(八木将康)にも別れを告げ、「小津さんだけを信じて生きていこう」と決意し、初めて二股ではなく一人の男を愛するようになる。

二人の彼氏とも別れ小津だけを愛そうと決め幸せいっぱいだが、ストーカーまがいのことが起こる!?

一方、政局は緊迫していた。

黒田の意思とは裏腹に国会では離党するのも秒読み状態

くろでん(片岡鶴太郎)が猛反対するなか、誠心党が国会に「少子化対策法案」を提出。

くろでんが党に反発し離党・新党を立ち上げるのも時間の問題となっていた。

黒田と中川議員が実は色々と仲がいいのを知ったゆり子は中川から何か聞き出そうと必死で通うが中川議員は果たして何かしっているのか?

その日がいつなのか、Xデーをつかむため、ゆり子は新人議員の中川(高木渉)に取材しているが相変わらずそっけない。

そんななか、ゆり子の身の回りで不審な出来事が起き始めていた・・・

5話感想

友達の育男とクロワッサン食べながら・・・

育男の食べ方は、周りに気が使える慎重・・・

そして童貞が多いと心でディスってました(笑)

ゆり子(前田敦子)が小津さん(新井浩文)との幸せをかみしめてる時、ジムの野村さん登場!l∀・))))

野村さんとも、ちゃんと別れてたんだねー。

納得してないみたいだけど・・・。

「野村さんも幸せになってね」

ってゆり子・・・

それは、多分だけどヒドイ(笑)

いつもの中川さんの秘書の方とも相変わらず仲良しで微笑ましいですね~

車のNOの話で盛り上がってて、中川さんのNOは1151でイイ恋だって(*ノωノ)

案外かわいい所あるじゃないですか(笑)

そのあと中川には内緒って例の「少子化対策改革案」の書類をいただくんだけど、その時の秘書の方の手が、人差し指だけじゃなく、小指も立ててキツネになってて(笑)

少し笑ってしまった。

帰ってアパートの階段上ってると後ろに人の気配!?

ここでもう予想的に野村さんかなって思っちゃった(笑)

オープニング野村さん出てきたし(笑)

でもまだ正体わからず!なんだか気持ち悪い。

育男が届けてくれたはずの本もポストに入ってなくって・・・

周りをうろちょろ誰かわからないとか・・・

ストーカーですね。

っていうことは・・・

やっぱ野村さんかなぁ?って(笑)

ピンポンなって探して居たのは小津さんだったけど( ゚Д゚)

ただ帰ってきただけ。

ただいまって。お?(笑)

「今日からここ帰ってきていいですか?」

それはステキなセリフです!(笑)

言われたらハイって言ってしまいます(笑)

これからも毎日この幸せが続くそうだ・・・

これは・・・

またフラグでしょうか(笑)

スポンサーリンク

でもみーちゃん(渡辺大知)のことそんなに簡単に忘れて次にいけるものなの!?(笑)

まぁ小津さんのゆり子を大事にする感じが忘れさせてくれたのかなぁ?

仕事ではゆり子が中川さんに張り付く、他の記者に何言われても張り付く!

やっぱり仕事に対する根性すごいです(。-`ω-)b。

そしてついに中川さんがゆり子に対して気を許してくれるとか、理想の展開です!

なんだかんだ中川さんもいい人じゃないですか~。

事務所にはくるなって、電話で連絡するって、黒田たちとの話し合いの場所教えてくれるなんてアツすぎるでしょう。

分党のヒントも黒田教えてくれたし、なんかワタシ的には仕事面では頑張ってるゆり子を応援中なのでいい流れです!

アパートの階段上ってるとまた気配があって居たのは野村さん!

やっぱり!?(笑)

でも予想当たったかと思ったら野村さんは初めて来たという・・・

ん??

嘘なのかホントなのか。ホントだったら今までのストーカーは??

もしかして、みーちゃんが?ゆり子のことがやっぱり好きで・・・とか。

居なくなったまま出てこないってことはないと思うので、みーちゃんなのかなと思ってます(笑)

野村さんは逆上・・・

うん、普通そうだよね、でも別れた後にそれは格好悪い!とは思うけど、やっぱり突然だと納得はいかないかな。

「心から愛した人に裏切られる気持ちわかる!?」って野村さん。

ゆり子がされたくないことを相手にしてちゃだめだろう・・・

自分がされたくないことを人にしたらダメだと思う。うん。

そして黒田のくれたヒント「向かい風」が以前黒田が言ったこととかぶって中川さんに確認すると「今夜」と教えてくれる。

くーッッ!中川さん!

ほんといい人!!

夕刊に間に合う記事を書けてゆり子の新聞社の独占記事になって気持ちよかったです(笑)

普段バカにされてたからなんだか嬉しいなぁ~ヾ(>ω<○)

黒田に、他の記者たちも記事の真相を聞きにいったときは、もしかして黒田はゆり子をハメようとしたのかもとドキドキしましたが

大丈夫だったので安心しました。

「今夜九時会見開く」と言った黒田はかっこよかったです。

スクープもとれて小津さんとお祝いする気だったゆり子だったけど、買い物してアパート帰ると・・・

小津さんの荷物がない。

きれいにない。

小津さんからLINEの返事がなかった時点で怪しいなとは思いましたけど(笑)

まさかいなくなってるとは思わず|д゚)

ヤバイ。

小津さんとどうなるのかとても気になる展開です。

ゆり子はどう動くのかなぁ?って期待しながら次週待ちます。

『毒島ゆり子せきらら日記』6話ネタバレあらすじ

性欲のはけ口か…それとも本当の愛なのか… 5/25(水) 『毒島ゆり子のせきらら日記』#6 【TBS】

新人議員の中川(高木渉)からの情報で見事にスクープをものにしたゆり子(前田敦子)。

その日にゆり子の部屋を出てってしまった小津(新井浩文)

ゆり子のスクープになにか負けを感じてしまったのか!?

「母親が倒れ、看病のために実家に戻った」という。

そんな中、ナナミ(中村静香)に小津のことで「不倫男の性欲のはけ口でしかない」と言われ、ゆり子も言い返し喧嘩になってしまう

国会で小津をつかまえて話をしてはみるものの、本心がわからない。

寂しさのあまり、ゆり子は美登里(渡辺大知)に連絡をとる。

ふと、本当に離婚したのか気になり聞いてみるゆり子だが小津は・・・?


スポンサーリンク