スポンサーリンク

ラマ『不機嫌な果実』4話ネタバレあらすじを3話ネタバレあらすじからです!

どこまでもすれ違っていく麻也子と航一。

そのとき麻也子がとった行動とは!?

スポンサーリンク

不機嫌な果実 第3話ネタバレあらすじ

れ以上、夫・航一(稲垣吾郎)を裏切ってはいけない・・・

不倫旅行の最中にそんな思いがこみ上げ、野村(成宮寛貴)に別れを切り出した麻也子(栗山千明)だった。

だが、野村は一向に納得してくれない。

しかも運悪く、麻也子は野村と一緒に旅から戻ってきたところを、友人の玲子(橋本マナミ)に見られてしまった!

一方その頃、出張に出かけていたはずの航一はというと、あろうことか妻の友人・久美(高梨臨)と関係を持っていたのだった!

しかも、そんな自分の行為は棚に上げて調査員を雇い、麻也子の不貞行為の証拠を集めていたのだ・・・

その矢先、思いもよらない最悪の事態が発生する。

玲子に呼び出された麻也子が、久美の経営するワインバーへ行くと、奇しくも店内には野村の姿が!

しかも、よく見ると航一も・・・

さらには、密かに麻也子へ思いを寄せる音楽評論家・通彦(市原隼人)までもがやって来た!

「私って、本当についてない・・・」

秘密を持つ者
秘密を知る者
秘密を知られてはいけない者

それぞれが集まり、気が気でない麻也子。

しかも、野村の“際どい振る舞い”が、麻也子を絶体絶命のピンチに陥れる!?

男女の欲望と理性が錯綜していく中、航一は麻也子に“あるもの”を突き付け、絶句させる!

もはや泥沼化は避けられない!?

不機嫌な果実 第4話ネタバレあらすじ

調査員を雇って手に入れた野村(成宮寛貴)との2ショット写真と報告書。

夫・航一(稲垣吾郎)にそれを突き付けられた麻也子(栗山千明)。

麻也子は不倫の事実を認めて謝るが、マザコン夫の航一は意外な反応を見せる・・・

まるで子どものように号泣し、母・綾子(萬田久子)に電話しだした!?

麻也子はあ然・・・

しかも、あれよあれよという間に綾子が押しかけ、麻也子を糾弾。

しばらく航一のそばにいると宣言して同居し始めたかと思うと、甲斐甲斐しいにも程があるほど航一の世話を焼き、麻也子に嫌味を繰り返すようになったのだ・・・

さらには、麻也子と航一がセックスレスだと知った綾子は、ありえない方向へと暴走し始め・・・!?

そんな中、航一は妻の友人で不倫相手の久美(高梨臨)に、別れを切り出す。

・・・だがしかし!?

一方その頃、麻也子も何とか夫とやり直す道を模索しようとしているのだった。

ところが・・・

麻也子を待っていたのは、またもツイていない展開!?

なんと、麻也子を元気づけようと、通彦(市原隼人)が “あるもの”を持って会いにきた。

スポンサーリンク

しかしその現場を航一に見られてしまったのだ!

通彦とは後ろめたい関係ではないと説明する麻也子。

だが、航一はまったく聞く耳を持たない・・・

どこまでもすれ違っていく麻也子と航一。

踏んだり蹴ったりの状態で、心が擦り切れてしまった麻也子はとうとう、“自分でも予期せぬ行動”に出てしまう!?

【不機嫌な果実】橋本マナミのオトナの恋愛講座 vol.3

ドラマ『不機嫌な果実』みんなの感想


スポンサーリンク