スポンサーリンク

ラマ『早子先生、結婚するって本当ですか?』

その第5話が2016年5月19日に放送されます。

まずはネタバレあらすじを4話からです!

スポンサーリンク

早子先生、結婚するって本当ですか?4話ネタバレあらすじ

休み早々、早子(松下奈緒)は、小学校の教師たちが集まる研修会に参加することに。

そこで早子は、初対面にも関わらず軽いノリでなれなれしく話しかけてくる伊東慶太(佐藤アツヒロ)と出会う。

伊東は四人兄弟の末っ子で、兄弟は皆、教職についているため、なんとなく自分も教師になったらしい・・・

早子は、注意事項を読まず、昼食を持参してこなかった伊東に、自分の弁当を分けてやる。

すると伊東は、今日のお礼がしたいから今度食事に行こうと早子を誘い!?

早子が研修を終えて帰宅すると、妊娠中の妹・風子(川栄李奈)が里帰りしていた。

風子は、ある出来事がきっかけで夫とケンカになり、家を飛び出してきたらしい。

別の日、夏休み出勤した早子は、練習試合の引率で平和町小学校にやってきた伊東と再会する・・・

そこで再び食事に誘われた早子は、合コンはどうかと持ちかける。

早子は、ミカ(貫地谷しほり)、梅子(佐藤仁美)を誘い、伊東や彼の草野球仲間だという大学生・喜連川隼人(吉沢亮)らとの合コンに臨むが!?

早子先生、結婚するって本当ですか?5話ネタバレあらすじ

子(松下奈緒)の実家『立木豆富店』に、以前、店先に赤い傘を忘れていった男・三田凪太郎(吉岡秀隆)が現れる。

しかし、何故か傘は見つからず、応対した尚子(松坂慶子)は、名刺に携帯電話の番号を書いてもらい、見つけ次第連絡すると凪太郎に約束したのだった。

一方、腐れ縁だった木の下(とにかく明るい安村)と別れた梅子(佐藤仁美)は、占い師に勧められて、すぐに結婚相手が見つかるというブレスレットを購入していた。

ミカ(貫地谷しほり)は、そんな梅子に、千駄木(八嶋智人)がふたりだけで話がしたいと言っていた、と伝える。

同じころ、平和町小学校では1年生の児童・菊名大介(木村皐誠)が病気になったウサギを持って登校し、騒動になっていた。

本郷(山内圭哉)らは、事情を聞いても何も答えない大介にお手上げ状態だった。

早子は、スマホで検索して見つけた最寄りの動物病院まで一緒に行こうと声をかける。

すると大介は、ウサギが入ったカゴを持って逃げ出してしまう!?

大介は、早子が見つけた動物病院は嫌だと言ってきかなかった。

困った早子は、以前学校で世話になったことがある動物病院の電話番号を調べてもらうために尚子に連絡。

すると、その病院はすでに廃業しているが、別に心当たりがあるとか。

尚子からの紹介で、早子と大介が待つ教室に現れたのは、凪太郎・・・!?

スポンサーリンク

『早子先生、結婚するって本当ですか?』みんなの感想


スポンサーリンク