スポンサーリンク

2016年5月15日放送のドラマ『ゆとりですがなにか』の5話ネタバレあらすじです!
4話のあらすじから。

スポンサーリンク

ゆとりですがなにか【4話】あらすじ

路(松坂桃李)の学校に怒鳴り込んできた静磨(北村匠海)は、佐倉(吉岡里帆)のカレシだった。

静磨に、自分のオンナと浮気していると責められた上、学校中に響き渡る大声で童貞だと暴露されてしまう。

さらに、授業参観で発表する劇について保護者から次々と理不尽なクレームを受け、ストレスは増すばかりだ。

正和(岡田将生)は、宮下(安藤サクラ)とつき合っていることを山岸(太賀)に言いふらされ、社内で噂に・・・

二人の関係がバレることを頑なに嫌がる宮下。

その態度に、正和は違和感を覚える。

そんな中、まりぶ(柳楽優弥)は正和に、ガールズバーの店長を任されて忙しくなるので今までのようには「鳥の民」に来られなくなると言う。

まりぶも顔を見せなくなり、店の客も少ない夜、正和は山路に店に来ないかと連絡を入れる。

しかし返信はない・・・

さらには、このタイミングで閉店間際の店に山岸がやってきたのだった。

一方その頃、山路と宮下は同じボルダリングジムで・・・

ゆとりですがなにか5話ネタバレあらすじ

https://youtu.be/lQXe11sPwII

和(岡田将生)は、妹のゆとり(島崎遥香)が、まりぶ(柳楽優弥)が店長を務めるガールズバーでアルバイトしていると知って、頭を抱えていた。

家族にも宮下(安藤サクラ)にもそのことを打ち明けられず、、、

正和は結局レンタルおじさん麻生(吉田鋼太郎)に話を聞いてもらうことに。

麻生は、自分がガールズバーに行ってゆとりの様子を見てくると言う。

そんな中、正和は上司の早川(手塚とおる)から、宮下に仙台支店長の話が持ち上がっていると聞かされ、それを隠されていたことにショックを受ける。

一方、山路(松坂桃李)と宮下は、何度かボルダリングで顔を合わせるうち、何でも相談し合える友達になっていた・・・

ある日、二人がいつものボルダリングジムに行くと、そこには正和が!?

やり方も知らないままやみくもに壁を登ろうとした正和は、落下してアキレス腱を半分切る大ケガをしてしまう・・・

https://youtu.be/DGdKX_hwjMc

『ゆとりですがなにか』みんなの感想

スポンサーリンク


スポンサーリンク