スポンサーリンク

ドラマ『不機嫌な果実』3話ネタバレあらすじを2話ネタバレあらすじからです!

もはや泥沼化は避けられない!?

男女の欲望と理性が錯綜していく中、航一は麻也子に“あるもの”を突き付け、絶句させる

スポンサーリンク

不機嫌な果実 第2話ネタバレあらすじ

年ぶりに再会した昔の男・野村(成宮寛貴)の甘い言葉に誘われ、

“超えてはならない一線”

を超えてしまった麻也子(栗山千明)。

罪悪感に苛まれた彼女は、いつになく夫・航一(稲垣吾郎)に優しく接し始める。

しかし航一は、携帯をこっそりと見ていた・・・

穏やかな表情で平静を装うのだが、裏で冷ややかな視線を麻也子に向ける。

「もう野村とは会わない。会っちゃいけない」

表面上だけとはいえ、久々に訪れた平和な夫婦関係。

だが、それも束の間・・・

仕事のストレスで苛立っていた航一の“心ない一言”で、麻也子の不満は再び増殖し始める!

そして、充足感を激しく求める本能の前にはなすすべもなく、彼女は野村との不倫にのめり込んでいく。

その矢先、麻也子は偶然にも通彦(市原隼人)と再開する。

麻也子が友人・久美(高梨臨)の経営するワインバーで、うっかりワインを引っかけてしまった音楽評論家だったのだ!

そしてついに、麻也子は航一に嘘をつき、野村とともに禁断の不倫旅行へ。

だが、そんな2人を何者かの視線が執拗に追いかける・・・

大きく動き始める“危険な運命”。

そんな中、遂にマザコン夫・航一の“とんでもない秘密”も明らかになる!

不機嫌な果実 第3話ネタバレあらすじ

れ以上、夫・航一(稲垣吾郎)を裏切ってはいけない・・・

不倫旅行の最中にそんな思いがこみ上げ、野村(成宮寛貴)に別れを切り出した麻也子(栗山千明)だった。

だが、野村は一向に納得してくれない。

しかも運悪く、麻也子は野村と一緒に旅から戻ってきたところを、友人の玲子(橋本マナミ)に見られてしまった!

一方その頃、出張に出かけていたはずの航一はというと、あろうことか妻の友人・久美(高梨臨)と関係を持っていたのだった!

しかも、そんな自分の行為は棚に上げて調査員を雇い、麻也子の不貞行為の証拠を集めていたのだ・・・

その矢先、思いもよらない最悪の事態が発生する。

玲子に呼び出された麻也子が、久美の経営するワインバーへ行くと、奇しくも店内には野村の姿が!

しかも、よく見ると航一も・・・

さらには、密かに麻也子へ思いを寄せる音楽評論家・通彦(市原隼人)までもがやって来た!

「私って、本当についてない・・・」

秘密を持つ者
秘密を知る者
秘密を知られてはいけない者

それぞれが集まり、気が気でない麻也子。

しかも、野村の“際どい振る舞い”が、麻也子を絶体絶命のピンチに陥れる!?

男女の欲望と理性が錯綜していく中、航一は麻也子に“あるもの”を突き付け、絶句させる!

もはや泥沼化は避けられない!?

【不機嫌な果実】橋本マナミのオトナの恋愛講座 vol.2

ドラマ『不機嫌な果実』みんなの感想


スポンサーリンク