スポンサーリンク

ドレナリンの夜で勝ち取ったドラマ主演。

AKBを卒業したらやっていけないなんていう評判も多いようです。

ぱるるはこういった演技は向いてないんでしょうか・・・

『ゆとりですがなにか』の時もいまいちかな~

映画「ホーンテッド・キャンパス」は見てないんですけど、好評だったみたいです!

ホラー系が行けるのかな!?!?

関連記事

⇒『警視庁ナシゴレン課』放送地域【大阪(ABC)・広島・福岡・名古屋】は?1話ネタバレあらすじ感想!

スポンサーリンク

『警視庁ナシゴレン課』第2話ネタバレあらすじ

第2話「タワマンでバラバラ殺人」
2016年10月24日放送

高級タワーマンションに住むセレブ主婦がマンション内でこつ然と姿を消し、バラバラ死体の一部が発見された!

ということは、マンションの全住民1400戸が容疑者に!?

現場に出たくてウズウズする中年刑事・石鍋幹太(古田)を尻目に、防犯カメラの映像で住民たちの行動を解析するナシゴレン課。

スポンサーリンク

デカ長・風早恭子(島崎)はタワマンに潜む“住民格差”に目をつける。

『警視庁ナシゴレン課』第3話ネタバレあらすじ

第3話「長い長いダイイングメッセージ」
2016年10月31日放送

マンションの一室で、背中に刃物を突き立てられた男の死体が発見された!

現場にはダイイングメッセージらしき血文字が残されていたが、貢いでいたホステスの名前がハートマークと共に書かれた、ワケのわからない内容だった…。

だがその後、さらに意味不明な長いダイイングメッセージが見つかった。

デカ長・風早(島崎)はそのメッセージに隠された“秘密”に気づいて…!?

『警視庁ナシゴレン課』ぱるる主演への評判!

 

名無しさん
2016/10/24 11:26
なんでぱるる起用したの
見る気ないわ??笑笑

次のページへ・・・


スポンサーリンク